若い ネイリスト

若い人との交流はネイリストとしてメリットも

今からネイリストの資格を目指してみたいけど、スクールは若い人が多そう…。

 

そう思っても、諦める必要はありません。
社会人以上の年齢層のみを対象にしたネイルスクールがありますし、人と会う必要のない通信講座を選ぶ手もあります。
(例⇒中目黒のrelow)

 

 

実際、多くのネイルスクールに通っているのは20歳前後の若い女性がほとんど。
次いで20代後半、30代…となり、40代ともなるとかなり少ないと思っていいでしょう。

 

若い人たちの中に混ざって授業を受けるのは馴染めなそうだし、恥ずかしい。
そう思ってしまうのは当然ですが、年齢は違っても同じ目標を持った人同士、仲良くできると思いませんか。

 

自分と違う世代と交流がもてるのはお互いにメリットもあります。
若い人たちの今の流行や感性を知ることができますし、ネイルの施術にも活かせるでしょう。
また、若い人たちにとっても人生の先輩から学ぶことは多いはず。
社会人経験はもちろん、妊娠、出産を経験していたら女性として色々なことを話してあげられます。

 

 

どうしても若い人との交流が億劫なら、通信講座。
通信講座なら当然、誰の目も気にせず勉強できるので気楽です。
ただし、わからないことやどうしても上手くできないことなど、その場でアドバイスがもらえません。
一緒にネイリストを目指して頑張っている友人が欲しくても、自分で探さないといけません。

 

 

ネイルスクールと通信どっちが合っているかはこちらのページを参考によく考えてみましょう。(当サイトのトップページです。)
どちらにせよ、年齢を理由にネイリストを諦める必要はありません。